純心Instagram
LINE予約
TEL
アクセス

豆知識

なぜ秋に食欲が増すのか

こんにちは!

久留米市純心整骨院です!

純心整骨院については「こちら」もご覧ください♪

11月にもなり、今年は夏から急に冬になった。というイメージの方も多いと思いますが

秋についての豆知識をお伝えします♪

食欲の秋」という言葉を知らない方はいないのではないでしょうか?

しかし、なぜ秋になると食欲が増すのか。その理由を今回はお話します。

「食欲の秋」の由来は?

まず、食欲の秋みたいに「○○の秋」と名前がつくフレーズを耳にしたことがあるはずです。

スポーツの秋、読書の秋みたいに○○の秋と名前がつくのは秋だけなのです。

食欲の秋の由来も色々調べましたが、いくつか諸説があるみたいなのでそのいくつかをお伝えいたします。

秋に旬を迎える食べ物が多く、栗やさつまいも、梨、ぶどう、日本人の主食のお米など多くの食材が旬を迎える秋

いつもより食欲が増す。という考えから「食欲の秋」と呼ばれることになったとの説があります。

そして、その考えが人々の間で広まり浸透したと考えられています。

読書の秋は夏に比べ、夜が長く涼しいことから静かに読書をするのにぴったりな時期ということから

読書の秋と言われるようになった説があります。

なぜ秋になると食欲が増すのか

そして、秋になると食欲が増す理由は

  • ホルモン(セロトニン)の影響
  • 気温の低下が原因!?
  • 涼しくなり夏バテが解消!

などが考えられると言われています。その他にも諸説はいくつかありましたが

今回はこの3つを説明していきます。

ホルモン(セロトニン)の影響

セロトニンは別名「幸せホルモン」と言われており、満腹感を与えて食欲を抑える働きがあります。
しかし、このセロトニンの分泌量は日光に当たる時間と比例していて陽の光を浴びる時間が短いと減り
長ければ増えると言われています。
つまり、秋は日照時間が短いので夏に比べて太陽の光を浴びる時間が短く、かつセロトニンの分泌量も減るので
食欲が増える。と言われています。

気温の低下が原因!?

夏から秋になり、気温も段々低下してきます。人は寒い環境になると脂肪も燃やして体温を保持しようとします。
基礎代謝が上がればその分、多くのエネルギーを消費してしまうので失った分を補おうとして食欲が増すのです。
空腹はエネルギー補給を訴える体からのサインなので、ダイエットをするなら脂肪が燃焼しやすい冬がいい。というのも納得ですね。

涼しくなり夏バテが解消!?

夏の猛暑による夏バテで食欲が低下してしまった方も多いのではないでしょうか。秋に入ると気温も下がって過ごしやすい気温になります。なので本来の食欲に回復することが多いです。よって、夏バテが解消されて食欲が増したように感じるという説もあります。


このように、普段みなさんが聞き覚えのある「食欲の秋」について体のメカニズムとともに今回はお伝えしました。

いかがでしたか?しかし、僕自身も色々調べてみたのですが本当に多くの説がありましたので皆さまもご自身で調べ

られると色々面白いことがでてきますよ♪

秋は旅行などで外出の機会も増え、交通事故に遭われる方も増えてくる時期ですので

もし、交通事故に遭ってしまったら」こちらもご覧ください♪

純心整骨院

住所:久留米市梅満町1009-1-103
TEL:0942-38-5666

関連記事

【久留米】純心整骨院

久留米市の純心整骨院

久留米×整骨院エキテン♪

皆さまからの声♪

ネット予約はこちら♪

LINEでお問い合わせ♪

最近の記事

  1. 空腹時になぜお腹が鳴るのはなぜ?

  2. 久留米市在住 I様の「腰の痛み」が改善しました。

  3. 久留米市在住 I様の交通事故による「腰の痛み」が改善されました。